文字のサイズ
色変更
白
黒
青

Exhibitions

Exhibitions

印刷用ページ

2021コレクション展Ⅲ 豊の国・温故知新

異文化を積極的に受け入れる進取の気風に富む大分。大友宗麟の時代の南蛮文化や、江戸時代後期より田能村竹田を中心に広く普及した豊後南画、近代以降に芸術として大きく花開いた竹工芸、これらの豊の国の芸術文化の足跡を辿るとともに、現在へとつながる影響などについてもご紹介します。