文字のサイズ
色変更
白
黒
青

Exhibitions

Exhibitions

印刷用ページ

今後の展覧会

坂茂建築展

仮設住宅から美術館まで

【世界が注目する日本人建築家 坂 茂氏の大型個展】
大分県立美術館の開館5周年を記念し、同館の設計 者で、プリツカー賞受賞者の坂 茂氏の展覧会を開催 します。坂氏が手がけた美術館やコンサートホールなどの数々の建築物から被災地支援の活動まで、その取り組みの全貌を紹介。大分県立美術館の建物の特性をフルに活用し、坂氏が設計にあたりコンセプトの 柱においた「街に開かれた縁側としての美術館」を体感いただける機会となります。

Period
2020年4月24日(金) ~ 6月21日(日)
Venue
大分県立美術館1階展示室A、アトリウム

More details

大分県立美術館 開館5周年記念事業 相田みつを全貌展 

~いのちの尊さ ことばのチカラ~

「にんげんだもの」1980年 *前期展示(6/5~7/5)

東京・丸の内の相田みつを美術館がまるごと大分へ!
相田みつを美術館はこの夏、東京五輪競技会場の関係で臨時休館となります。その
為、美術館の門外不出作品がごっそり大分で引っ越し展示されます。相田みつを(書
家・詩人、1924-1991)の過去に例のない特別展を最大規模で開催。代表作「にん
げんだもの」「道」「ただいるだけで」などのほか、初期の習作から晩年の作品まで
約250点の作品を通して相田みつをの世界をご覧いただけます。

Period
2020年6月5日(金)~8月10日(月・祝)        【前期:6月5日(金)~7月5日(日)】          【後期:7月9日(木)~8月10日(月・祝)】
Venue
3階 展示室B

More details