文字のサイズ
色変更
白
黒
青

ニュース

印刷用ページ

 2017年5月19日(金)

映画『エルミタージュ美術館』公開記念・OPAM連動企画 トークショー 〈美を守る学芸員〉 学芸員による美術館の裏側のお話


シネマ5bisで5月20日(土)~26日(金)に上映される『エルミタージュ美術館』と連動したトークショー〈美を守る学芸員〉を開催します。

日時:平成29年5月26日(金)17:00~18:00
会場:大分県立美術館 3階 コレクション展示室
※申込不要・要展覧会観覧券(一般300円/大学生・高校生200円)

映画『エルミタージュ美術館』について
フランスのルーブル美術館、アメリカのメトロポリタン美術館とともに世界3大美術館のひとつに数えられるロシアのエルミタージュ美術館の魅力に迫ったドキュメンタリー。本作ではレオナルド・ダ・ビンチの貴重な絵画やミケランジェロの彫刻、ラファエロの絵画など、世界最高峰の至宝の数々を高画質の映像で紹介。さらにミハイル・ピオトロフスキー館長や、著名彫刻家のアントニー・ゴームリー、世界的建築家のレム・コールハースらも登場し、世界最大級の美術館が、幾多の困難に合いながらも美術館を守り続け、250年の時を超えて今なお特別な存在である理由が明かされる。

5月20日(土)~26日(金) シネマ5bisにて1週間限定ロードショー
昼 12:15 夜 18:35
【びび会員特別割引:映画鑑賞料一般1800円のところ、びびカード提示で1300円に割引】