文字のサイズ
色変更
白
黒
青

Exhibitions

Exhibitions

印刷用ページ

gallery MAPO (ギャラリーマポ) 雪白(せつはく)

大分県立美術館OPAM2階の『gallery MAPO』。今年度第1回目の展示では雪白(せつはく)さんの作品をご紹介します。2020年のセンター企画展『あやなす ひかり』でも出展した雪白さん。パソコンや色々な画材を使った作品6点を展示しています。ぜひお立ち寄りください。

Period
2021年4月29日(木・祝) ~ 6月30日(水)
Venue
大分県立美術館 2階

More details

佐藤雅晴 尾行-存在の不在/不在の存在

大分県臼杵市に生まれた佐藤雅晴(1973-2019)は、日常風景をビデオカメラで撮影した後、パソコン上でペンツールを用いて慎重にトレースする「ロトスコープ」技法でアニメーションや平面の作品を創作。観る者に、現前に映る事物の実在感とともに、不確かさや儚さなどを感じさせる独特の世界観により、国内外で高い評価を受けるなか、45歳の若さで惜しまれながら亡くなりました。本展では、代表作の《Calling》《東京尾行》《福島尾行》など、佐藤の活動の全貌を紹介します。

Period
2021年5月15日(土)~6月27日(日)
Venue
大分県立美術館 1階 展示室A

More details