文字のサイズ
色変更
白
黒
青

Exhibitions

Exhibitions

印刷用ページ

コレクション展Ⅴ「旅する美術」

古より、私たちは人生そのものを旅にたとえ、旅そのものに多くの思いを寄せてきました。
浮世絵の名所絵の数々はもとより、近代以降には、交通手段の発達から画家たちは異境の地 に思いをはせるだけでなく、その旅先を訪れ、初めて目にする情景への驚きや感動を様々に描き出しています。
コレクションⅤでは、古今東西の作家たちによる旅を契機に生まれた作品の多様な魅力を、 旅を愛する作家の心情とともにご紹介します。あわせて、昨年度新しく収蔵された放浪の詩人画家・佐藤溪の作品を特集して展示します。

Period
2019年12月6日(金)~2020年2月4日(火)
Venue
3階コレクション室

More details

岡本太郎展

「芸術は爆発だ!」のフレーズで知られ、絵画、彫刻、写真など様々なジャンルで活躍した芸術家・岡本太郎(1911~1996)。1970年には大阪万博のシンボル《太陽の塔》で一躍脚光を浴び、2025年の万博開催に向け、今またその芸術に注目が集まっています。本展では、川崎市岡本太郎美術館の協力の下、大作《明日の神話》を含む代表的な絵画、1/50の《太陽の塔》や資料、また岡本太郎が撮影した写真をご紹介します。「自己をみつめる太郎」「日本をみつめる太郎」「世界をみつめる太郎」の三つの章で展示を構成し、制作・文筆・撮影といったマルチな活動から革命的なビジョンを鮮やかに展開していった岡本太郎の姿に迫ります。常に自己に挑み、社会に向けて芸術の在り方を問い続けた岡本太郎から、現代を生きる私たちを鼓舞する「力」を受け取っていただければ幸いです。

Period
12月26日~2020年1月24日
Venue
1階 展示室A

More details