HOME

ボランティア

OPAMサポーターについて

活動紹介

OPAMサポーターは、大分県立美術館が平成27年4月に開館した当初より実施している活動です。美術館と利用者をつなぐかけ橋として活動するとともに、県民の美術文化への参画の場の提供、美術館実施事業の円滑な運営へのサポートをし、さまざまな分野で意欲的な活動をしています。 

OPAMサポーター活動日のお知らせ

【お知らせ】
【全体研修】※サポーター枠残りわずか!
「没後50年 福田平八郎」の関連イベントの一つを全体研修として取り扱います。みなさまには一足先にご案内するとともに、30名分をサポーター枠として確保させていただきます。確保分を超えた場合は通常の方法でお申込みください。(枠がいっぱいになりましたら改めて連絡いたします)
※一般の方への情報解禁は4月の予定のため本件お取り扱いにはご注意願います。
 
スライド・トーク「「写生狂」福田平八郎の画業」
講師:吉田浩太郎(大分県立美術館主幹学芸員)
日時:2024年6月22日(土)14:00-15:30
会場:大分県立美術館 2階 研修室
申込:サポーター30名枠で参加ご希望の方は下記のメールアドレスにご連絡ください。
   maeda@emo.or.jp(担当:前田)
備考:会場の前方のお席を確保させていただきます。
駐車券お渡しの対象となります。

 

【教育普及】
4月
日時:4月28日(日) 14:00~16:00
内容:ワークショップの準備など
場所:2階 アトリエ

5月
日時:5月19日(日) 14:00~16:00
内容:ワークショップの準備など
場所:2階 アトリエ

※動きやすい服装でお越しください。
※教育普及グループの参加希望の方は、下記まで事前にメールをください。
edu@opam.jp


【広報】
4月
日時:4月11日(木)、4月25日(木) 13:00~15:00
内容:チラシの発送、展覧会鑑賞活動
場所:1階 サポーター室1

5月
日時:5月9日(木)、5月23日(木) 13:00~15:00
内容:チラシの発送、展覧会鑑賞活動
場所:1階 サポーター室1


【コレクション展ガイド】 
4月
コレクション展ガイド開催日

5月
コレクション展ガイド開催日


【施設】
4月
日時:4月22日(月) 13:00~15:00
内容:IPM管理(虫トラップ交換)
場所:1階 サポーター室1他

5月
日時:5月20日(月) 13:00~15:00
内容:IPM管理(虫トラップ交換)
場所:1階 サポーター室1他
 

【図書】
4月
別途グループ担当者より連絡。

5月
日時:5月16日(木)、25日(土) 13:00~14:30
内容:図書登録、他
場所:M2階 研修室


 
活動内容については下記までお願いいたします。
メール:maeda@emo.or.jp
電話:097-578-6435(担当:前田)

過去の全体研修

各グループの活動内容

教育普及グループ】 
  ワークショップ準備、顔料製作、蔵書整理
広報グループ
  展覧会案内の発送作業
  広報資料等の整理
【コレクション展ガイドグループ】
  コレクション展のガイド 

【施設グループ】
  美術館環境管理にかかる作業(IPM)
  館内ガイド
図書グループ
  図書整理
 

  • アクセス
  • ご利用案内
  • このサイトについて
PCサイトを表示する

(ご意見、お問合わせ先)
大分県立美術館
〒870-0036 大分市寿町2番1号
TEL:097-533-4500 FAX.097-533-4567