Exhibitions

gallery MAPO (ギャラリーマポ) 伊藤瑞穂、岩川日向子

自閉症の方の生きがいを大切にし、やりがいがある活動を考えて実践している生活介護事業所「なごみ工房」(豊後大野市)から、アート活動に取り組むお2人に出展いただきました。人との交流が大好きな2人の絵には、自分や家族、施設職員、芸能人やキャラクターなど、様々な登場人物が描かれています。それぞれの心の世界をぜひ感じてみてください。

出展作家:伊藤瑞穂、岩川日向子

展示協力:ライフサポートセンター なごみ園 (社会福祉法人 萌葱の郷)

gallery MAPOについて
つくりたいから、つくる。描きたいものを、描く。
『gallery MAPO』は、自らの思いを自由に表現した作品を紹介するコーナーです。
こうした表現は「アールブリュット(生の芸術)」や「アウトサイダーアート」などと呼ばれています。
 

「MAPO」とは「magic pocket」……「魔法のポケット」という意味を込めました。
小さなポケットから魔法のように生み出される不思議な作品たちをイメージしています。
 

大分県内で活躍するアーティストの「生」の表現を、ゆっくりとお楽しみください。

© 2015 Oita Prefecture, All rights reserved.