Exhibitions

生誕120年・没後50年 生野祥雲斎展

別府市出身で、「竹芸」分野初の人間国宝に認定された生野祥雲斎。本展では、生誕120年・没後50年を記念して、その作品の全貌を展示し顕彰します。唐物風の初期作から、古典的構成に櫛目編を新たな感覚で取り入れた技巧的な作品群、さらに櫛目編を大胆に用いた彫刻的な作品や、晩年の竹の素朴な美しさや力強さを生かした作品まで、幅広い作風の展開をご紹介いたします。

生野祥雲斎 《炎》 1957年
生野祥雲斎 《炎》 1957年

© 2015 Oita Prefecture, All rights reserved.