イベント&プログラム

令和5年度「先生のためのワークショップ 」@どこでもやります!
  • event date
    各園・学校の希望日から日程調整をおこないます。
  • target
    県内の保育所、こども園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員
  • limit
    15名程度(人数の増減は応相談)
  • Venue
    大分県立美術館、各園・学校等
  • entry fee
    無料
  • 募集期間
    2023年10月24日(火) ~ 2024年2月29日(木)
  • 申込み方法
    別紙申込書にて申込(mail・FAX)
    ※下部からダウンロードしてください。

    FAX:097-533-4530
    mail:edu@opam.jp

子どもたちと一緒に美術や美術館を楽しみたい先生方のためのワークショップです。アウトリーチ(「出前ワークショップ」や「びじゅつかんの旅・旅じたく」)の内容について解説し、教員が気軽に美術館を利用するきっかけをつくります。幼児・児童・生徒の芸術を楽しむ感性、新しい視点から物事に取り組む独創性、郷土の美術文化に親しむ心を育てるため、当館ならではの教育資源を生かし、先生向けのワークショップを開催します。

先生のためのワークショップ

<定員>15名程度(人数の増減は応相談)

<講師>榎本寿紀大分県立美術館 学芸企画課 教育普及室 室長)

<内容>担当者と相談の上、決定いたします。

<会場>大分県立美術館、各園・学校など
※大分県立美術館で実施希望の場合、各自で移動をお願いいたします。なお、当館の駐車場は有料です。詳細は、「
美術館ご利用案内(アクセス)」をご参照ください。
 

© 2015 Oita Prefecture, All rights reserved.