文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

What’s Museum?Ⅲ「糸・布・衣」
A. 祇園祭のタペストリー/講師:吉田雅子(染織史・京都市立芸術大学 教授)
  • event date
    2023年2月19日(日)
  • holding time
    13:30~16:30
  • target
    中学生から一般(要事前申し込み)
  • limit
    30
  • Venue
    大分県立美術館 2階 アトリエ・体験学習室
  • entry fee
    無料
  • 募集期間
    2022年12月14日(水) ~ 2023年2月18日(土)
  • 申込み方法
    【 先着順 】右下の申込フォームからお申し込みください。
    定員に達し次第、こちらのページで受付終了をお知らせします。

講師:吉田雅子(染織史/京都市立芸術大学 教授)
祇園祭は9世紀から始まった祭礼で、重要有形民俗文化財の山鉾は、さまざまな美術工芸品で装飾され、まさに動く美術館。日田祇園祭の見送り布や京都祇園祭の山鉾を飾る外国製の染織品/掛布について、制作地や目的、描かれたモチーフや技法とともに、当時の国際交流などのお話を伺います。

【問い合わせ先】
大分県立美術館 学芸企画課 教育普及室
tel:097-533-4502/mail:edu@opam.jp