文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

鶴田真由さんに聞くアートのこと これまでとこれから
  • event date
    2022年12月11日(日)
  • holding time
    14:00~15:30
  • limit
    130名
  • Venue
    大分県立美術館 1階 アトリウム
  • entry fee
    無料※要事前申込み
  • 募集期間
    2022年10月31日(月) ~ 12月10日(土)
  • 申込み方法
    右下の申込フォームよりお申し込みください

第4期OPAMサポーター全体研修のスペシャル版として、俳優の鶴田真由さんをお招きしたイベントの開催が決定いたしました!
アートに造詣の深い鶴田真由さんに、今アートとどのように関わりどのようなことをお考えかなど、様々なお話を伺います。
みなさま是非ご参加ください。
※本イベントは一般の方もお申込みいただけます。

プロフィール
©T.MINAMOTO

©T.MINAMOTO

鶴田真由

1988年女優デビュー。その後、ドラマ、映画、舞台、CMと幅広く活動。凛とした力強さとしなやかさを併せ持つ演技で注目され、1996年には「きけ、わだつみの声」で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。近年はドラマ「株価暴落」「犯罪症状群」「おもひでぽろぽろ」「山女日記3」「個人差あります」、映画「さよなら渓谷」「64-ロクヨン」「DESTINY鎌倉ものがたり」「日日是好日」「ノイズ」など話題作に出演。また、自然体で飾らない姿と独自の視点からのコメントが支持を得て、旅番組、ドキュメンタリー番組への出演も多く、番組出演がきっかけで、2008年には第4回アフリカ開発会議(TICAD Ⅳ)の親善大使の委任を受けた。著書に旅エッセイ「ニッポン西遊記 古事記編」「神社めぐりをしていたらエルサレムに立っていた」(共に幻冬舎)、写真集「Silence of India」(赤々舎)などがある。また近年、音楽家など様々なアーティストとジャンルの粋を超えた活動を精力的に行い、クリエイションの場を広げている。

申込みのご案内

○申込について
・1回あたり1名様でお申込みください。(2名の場合は2回お申込みください)。
・先着順です。
・定員に達し次第、受付を終了します。
・お名前等入力後「送信」を押し、その後「完了」を押してください。(「受付け完了しました」が表示され参加確定となります。)
・申込完了のメール返信はありません。

○当日受付について
・13:30より受付を開始いたします。
・待機列はありません。
・お席は自由席です。
・受付がお済みでない方のお席の確保はご遠慮ください。