文字のサイズ
色変更
白
黒
青

ニュース

印刷用ページ

 2016年3月1日(火)

café Charité(カフェ シャリテ)メニューのご案内


Charité Menu(11:00~14:00)

豊後牛 シャリテ・ハンバーグ(200g)(デミソースor和風ソース) ¥1,180
豊後牛と大分県産豚を黄金比率で混ぜ合わせた、和牛の旨味とジューシーな肉汁をお楽しみいただけるハンバーグです。

・「久住高原サラダ(自家製ハム&10種類以上の久住野菜を自家製ドレッシングで)」と「ライス」が付きます。
・+250円でドリンクセット(コーヒー(ice/hot)/カルピス/ウーロン茶/グァバ/ザクロ/ブラッドオレンジ/アップル)にできます。
・+250円でプリンセット(シャリテ・プリン(単品))にできます。

他にも多数メニューをご用意しています。

※価格は税抜となります

Charité's Recommendation Director's Special Menu(11:00~14:00)

期間限定メニュー

新見館長と「BAR PONTE」の梯哲哉シェフが「café Charité」のために、大分県出身の芸術家の作品等にインスピレーションを得て考案した創作料理です。

※企画展開催期間限定メニュー、期間ごとに提供しているメニューが異なります。

しいたけチャーハン ¥1,350
大分県産のしいたけ、ベーコン、豊後牛が奏でる味覚のハーモニーで、宇治山哲平の作品からインスピレーションを得たチャーハンです。(久住高原サラダ付き)

まぐろサンド ¥1,350
髙山辰雄作品のモチーフである「人・道・空」「人生・生命・愛情」を、新鮮な厚切りマグロ、レタスとトマトの三位一体で表現したサンドウィッチです。(久住高原サラダ・本日のスープ付き)

しらすスパゲッティ ¥1,150
パスタの「素」の美味しさを引き出す食材として厳選された釜揚げシラスを使い、福田平八郎が追究した「水」の表現を味覚の「素」に見立てて表現したスパゲッティです。(久住高原サラダ付き)

りゅうきゅうスパゲッティ ¥1,250
豊後水道産の新鮮なサバを生姜じょうゆに漬け込んだ郷土料理「りゅうきゅう」を使った、シンプルながらも深みのある味わいの一皿。福田平八郎が生涯追及した「水」の表現を、食材の「素」の美味しさで表現しました。(久住高原サラダ付き)

※価格はすべて税抜となります

館長メッセージ

大分県立美術館のテーマは、「出会い」と「五感」です。

「世界は、相対立するもの同士の引力で出来ている」。
恋愛と同じで、もしかしたら、世のすべては「片割れ」であり、世界中に散らばったもう一つの片割れと出会ってこそ、新しい輝きが生まれるのじゃないかと思うのです。フュージョン(まじり合う)こそが、面白い。料理のグローバルフュージョン、複雑に絡み合うイメージをどうか楽しんでください。料理にも時に、好きな音楽を合わせると楽しいです。食べるのは、宇宙生命のひとつとして生きることで、そこには、死や地球環境のことも内包されているのでしょう。
美術館は作品を見るのはもちろん、そこで鑑賞する皆さんも、劇場の演者です。
五感が震えるような、楽しい出会いをお楽しみください。

大分県立美術館長 新見 隆

お問い合わせ

café Charité
Tel:097-578-7788
Fax:097-578-7787
E-mail:charite@aria.ocn.ne.jp