文字のサイズ
色変更
白
黒
青

Exhibitions

Exhibitions

印刷用ページ

大分県立美術館 開館5周年記念事業 生誕110年 宇治山哲平にみる「やまとごころ」

日田市出身の洋画家・宇治山哲平(1910- 1986)は2020年、生誕110年を迎えます。本展では、故郷日田の自然や平安時代の絵巻物、曼荼羅など創作に影響を与えたものとの関連を作家本人の言葉からたどり、作品の魅力を再検証します。初期の版画作品から戦後の「卓上シリーズ」、鮮やかな色面構成による抽象の「華厳シリーズ」を経て、晩年の静謐で日本情緒あふれる「やまとごころシリーズ」の結実に至るまで、生涯にわたる代表作を一堂にご紹介します。

共催:  大分合同新聞社、西日本新聞社、OBS大分放送
後援:  大分県、大分県教育委員会、日田市、別府市、別府大学、NPO法人大分県芸振、大分県美術協会、読売新聞、
     朝日新聞大分総局、毎日新聞、NHK大分放送局、エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム
協力:  大分県立芸術文化短期大学

チケット販売場所【前売・当日券】  前売券発売中(10月29日(木)まで)
大分県立美術館、iichiko総合文化センター 1F インフォメーション、OBS大分放送、大分合同新聞社本社・プレスセンター、トキハ会館 3F プレイガイド、ヱトウ南海堂、大分市府内五番街商店街振興組合、NPO法人大分県芸振、大分県職員消費生活協同組合 、ローソンチケット(Lコード:81859)、チケットぴあ(Pコード:685-310)

associated event