文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

金曜講座
みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」2017年10月
  • 開催日
    2017年10月6日(金)、13日(金)、20日(金)
  • 時間
    18:30~19:30
  • 対象
    中学生から一般
  • 定員
    15名
  • 会場
    2階 アトリエ
  • 参加費
    無料
  • 募集期間
    申込み不要当日参加可

日常の中にある美術や美術作品のお話会です。ほんのひととき、美術館ですごしてみませんか。

10月6日(金) 視るは楽しい教材ボックス「 触ると触れる ガラス彫刻・形態と触覚 」
植物の花粉や細胞をモチーフにして作品を制作する美術家・青木美歌さん。青木さんの作品に「触る(さわる)」「触れる(ふれる)」ため、指先をはじめ、全身に神経を集中させていきます。

10月13日(金) 美術からみた文化「❝画❞が動く?はじめの一歩」
絵画は一瞬の❝時❞を封じ込めたモノ。しかし一方で、その動かないはずのものを、動いて見えるような工夫もされてきました。視覚と知覚のお話です。

10月20日(金) 美術からみた文化「空想美術館vol.1 石で視る展覧会」
こんな展覧会が在ったら視てみたい。空想美術館の第一弾は❝石❞を取り上げます。鉱物結晶として、彫刻の素材として、あるいは絵画の色材として使われている❝石❞。様々な視点から❝石❞をみることで、素材と技術、そして表現の関係に迫ります。