文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

てんてん講座
みる、つくる、かんじる「朝のおとなの1010[てんてん]講座・お話から体験まで」2017年9月
  • 開催日
    2017年9月19日(火)、26日(火)
  • 時間
    10:10~11:10
  • 対象
    大学生から一般
  • 定員
    15名
  • 会場
    2階 アトリエ
  • 参加費
    無料
  • 募集期間
    申込み不要当日参加可

日常の中にある美術や美術作品のお話会です。ほんのひととき、美術館ですごしてみませんか。

☆★☆新企画☆★☆
金曜の夜18:30は、主婦の方々は晩ご飯の準備、ご年配の方は、帰るのが大変。そんな声に応え、開館してからすぐ、10:10からの美術講座をスタートします。内容は今までの「夜のおとなの金曜講座」の中からバージョンアップして行います。

9月19日(火) 視るは楽しい教材ボックス「 石の引力・鉱物 」
絵の具の元となる顔料の多くは鉱物から出来ています。藍銅鉱、孔雀石、辰砂、石黄に方解石などなど、普段は教材ボックスに入っている鉱物を間近で視ます。

9月26日(火) 視るは楽しい教材ボックス「 肌触り・触覚の覚醒 」
ちょっと意識するだけで、全身にその感覚が備わっていることに気づく触覚。アトリウムの「ユーラシアの庭」に布のオブジェを作った須藤玲子さんのテキスタイルを触覚全開で触ります。