文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

RUINS alone(吉田達也) 三上寛|音は曲がる
シアター・イン・ミュージアム スペクタクル・シアター(ライブ)
  • 開催日
    2016年5月5日(木・祝)
  • 時間
    16:00~18:30(15:00開場)
  • 定員
    110名
  • 会場
    展覧会場(1階 展示室A)
  • 募集期間
    2016年3月1日(火) ~ 5月5日(木・祝)

16:00~17:00 
RUINS alone(吉田達也)

17:30~18:30
三上寛|音は曲がる
ポリリズミックでスピード感溢れるドラマー吉田達也と、東北の土着性が生み出す三上寛の本物のフォークソング。

オープニングアクト:DJ.SUSHIPUNK

吉田達也

吉田達也

吉田達也
現代日本のアヴァンギャルド・シーンの最重要ドラマー/作曲家/インプロヴァイザー。80年代初頭から演奏活動を開始し、パワフルでポリリズミックでスピード感溢れる演奏スタイルで、数多くのグループに参加して活躍。85年に結成したRUINSは、ドラムとベースのみという特異な編成と革新的なサウンドで海外でも高く評価される。90年代以降は高円寺百景、是巨人等、自身のバンドを増殖させつつ即興セッションも活発に行う。

三上寛

三上寛

三上寛
1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)に生まれる。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。 69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、 日本を代表するフォークシンガーとして確立。青森という土地を背景にパワー溢れる津軽を原風景とした人間の生き様を歌う自作の唄は現代の津軽民謡ともいえる。なのかもしれない。 詩集やエッセイ等の著書多数。

チケット
一般発売

〔前売券発売日:2016年3月5日(土)10:00~〕

当日券  3,000円  前売券 2,500円

・小学生未満は無料
・上記チケットで作品展示も併せてご覧いただけます。
・前売券はローソンチケットにて販売します。Lコード:86240
・当日券は大分県立美術館で販売します。
・一枚のチケットで同日の公演をすべてご覧いただけます。

大分県芸術文化友の会 びび 特典

〔びび先行発売日:2016年3月1日(火)10:00~〕

KOTOBUKI:当日券 2,000円  前売券 1,500円
TAKASAGO:当日券 2,000円  前売券 1,500円
UME:当日券 2,800円 前売券  2,000円 

チケット取り扱い
・びび専用電話予約 TEL:097-533-4005
・大分県立美術館1Fインフォメーション
・iichiko総合文化センター1Fインフォメーション TEL:097-533-4006
・iichiko総合文化センター インターネット購入

注意事項

※出演者は予告なく追加・変更する可能性があります。あらかじめご了承ください。
※チケットに整理番号はございません。入場はご来場いただいた順になります。
※記載されている開演・終演時間は見込みです。あらかじめご了承ください。
※公演によっては、音、光などにおいて、一部刺激的な表現を含むことがございます。小さなお子様連れのお客様は、十分なご配慮の上ご鑑賞ください。